脱毛の基礎知識|あなたはサロン派?クリニック派?それとも自分でやる?
何回脱毛すれば永久脱毛ができる
永久脱毛というのは、女性の永遠の夢です。

永久脱毛ができれば、これ以上言うことはありません。

最近の永久脱毛処理といえば、クリニックの医師によるレーザー脱毛処理か、民間の脱毛サロンによる永久脱毛処理の、どちらかですることが主流です。

クリニックの永久脱毛処理は、5・6回脱毛処理を行えばほとんど生えてこなくなりますので、完全に永久脱毛処理を行うことになります。

ただ、レーザーによる永久脱毛処理の場合は、痛みを感じますのでその痛みが嫌で通わない人も多いようです。

ほかにも、クリニックといえば病院で治療をしているようで、人目も気になるという女性も多いようです。

その点、脱毛サロンは美容室に行くような感覚で通うことができ、室内も相当綺麗な空間で、施術してもらう人が、ほとんど女性だということもあり、通う人が多い状態です。

これだけ通いやすい利点はあるのですが、脱毛サロンの場合は光照射の威力が弱いため、完全に脱毛をすることは不可能です。

薄くなりますが、完全とは言えません。

ただ、最近の脱毛サロンでは、料金的に払ってしまえば、回数無制限という脱毛サービスも用意されているところもあり、非常にリーズナブルな価格となっています。

クリニックと違って、脱毛サロンはエステシャンが全て女性というのも、通いやすい理由でもあります。

脱毛する場所がデリケートなところであれば、どうしても男性には見られたくないと思う女性は多いと思います。

脱毛サロンの場合でも、2ヶ月に1回程度脱毛処理を行うと、6回程度行えば、ほとんど毛が生えてこなくなります。

そのまま時間が経つと、また生えてきますので、こういう場合のためには、回数無制限というのは非常に助かります。